Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第58回関東大学アイスホッケー選手権大会 Aグループ 3位決定戦 法政大学 対 明治大学

第58回関東大学アイスホッケー選手権大会 Aグループ 3位決定戦 法政大学 対 明治大学
(2009年4月29日 ダイドードリンコアイスアリーナ 東伏見)

明治大学
55上川 35加藤
56山田 C14江端 23小原 A4坂田 21赤坂
87金 39牛来(拓) 30木谷 A8長岡 71楠本
91関戸 11角橋 20牛来(建) 10本野 15奥平
32植木 26原 27木村 16石橋 47阿部

法政大学
39-60
81-27-17-6-15
14-12-11-91-57
19-21-61-52-33
73-9-10-18-22

レフェリー:向坂

第1ピリオド

4:22 法政1点目 G14←A12
ゴール裏の法政12からゴール正面法政14にパスが出て、正面からGK股下を抜かれる。自陣ゴール周りというのに、12、14共にマーク無しでフリーの状態。

7:00 反則 法政12 ハイスティック(ダブルマイナー)
奥平の胸にスティックが当たり、しばらく奥平動けず。

8:31 反則 法政81 ボーディング
自陣ゴール裏で楠本の背後から。

9:46 明治1点目 G4坂田←A21赤坂
左サイド赤坂から、右サイド坂田にパスが出て、坂田がスラップショット。GK右肩上に決めてくる。5on3をきっちり。

13:02 反則 法政11 スラッシング
PPはたくさんもらうものの、ターンオーバーがやたらと多いのが気になる・・・。

15:25 法政2点目 G52←A21←73
ブルーライン左サイドから。坂田がシュートコースに入っていたが、おそらくそれが猛烈なブラインドになったかと・・・。

18:10 反則 法政52 トリッピング

シュート数 明治11 法政8

第2ピリオド

明治はGK55上川→35加藤に交代

1:44 法政3点目 G12
ゴール右横から。あっけない感じ。

明治は3つ目のラインチェンジ。26-10-20-15-16に。10本野をDF→CFに。

7:08 反則 明治4 ラフィング

12:01 反則 明治 メンバーオーバー(代行26)

13:51 反則 明治8 フッキング

18:02 反則 法政12 トリッピング/明治4 ダイビング

18:53 法政4点目 G11
奥平が自陣ブルーラインで抜かれて、フリーでゴール正面から決められる。

19:17 初ゴール♪ 明治2点目 G23小原←A71楠本
ゴール正面から混戦押し込んできた。

シュート数 明治12 法政13

第3ピリオド

5:41 反則 法政73 トリッピング

6:09 反則 明治21 トリッピング

6:17 反則 明治8 ホールディング(マイナー:代行27)、アンスポーツマンライクコンダクト(ミスコン)
この3on5は 14江端-4坂田-15奥平 23小原-10本野-71楠本で体を張ってよく守った。1年生3人で出てきたときにはびっくりしましたわ~。

17:15 明治 タイムアウト

17:38 明治 エンプティネット

18:20 法政5点目 G27
自陣から持ち上がろうとしたパックをニュートラルゾーンでカットされて決められる。

19:20 明治 エンプティネット

19:39 反則 明治56/法政9 ラフィング

シュート数 明治13 法政14

明治大学 2(1-2、1-2、0-1)5 法政大学


私が初めて見た新チームの試合だった上に、風邪やらケガやらで準決勝とがらっとメンバーが変わっての試合だったので、なんとも評価のしようの無い感じだったのですが・・・。選手もどう気持ちを持っていっていいのかわからない感じでしたね。特に4年生二人が猛烈に気負っていて、普段のプレーが出来ていなかったような・・・。

1年生が8人中7人フルに試合に出ていたのですが、きっと彼らがこの先の明治を支えていくことになるだろうなと思えるプレーを見せてくれていました。試合見てて、1年生っぽく無いんですよね。いい意味で浮いてない。それでいて、今までの明治に無かったプレーを見せてくれています。高校時代のプレーも見てたけど、想像以上にチームにいい効果をもたらしていると思うんですが、いかがでしょう。

明治は常に「勝ち」を追い求めなければいけないチームなので、こんな試合はホントはしてはいけないと思うのだけれども、これがスタートです。トップ3に入れないという事実がスタート。勝つために何をしなければいけないのか。貪欲に追い求めて、追い求めて、1年間を過ごしてください。インカレまであっという間ですよ。そして、自分たちが貪欲に実直に勝利のために突き進めたら、ほんのちょっとのきっかけで壁は突き破れます。明治はその壁を突き破れると信じているから、今年も私は追いかけ続けます。

※観戦記としては書ききってないんですが、気持ちが乗らないのでとりあえず試合経過のみで上げます。また後日気が向いたら追記します。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

山下恭子

Author:山下恭子
明治大学アイスホッケーチームの情報、試合観戦記、写真などを掲載していきます。
管理人:山下恭子への連絡は
kyk_pooh@hotmail.com
(アットマークを小文字に変えて下さい)
もしくはFacebook、Twitter:kyoko_zoolifeまでどうぞ。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。